月別バックナンバー
地域の人たちが活躍
2016月4月~2017年3月
おりがみサポーター(公社主催「子どもと遊ぶおりがみ教室」修了者)
 おりがみサポーターは、区内小学校の放課後子ども教室で子どもたちと一緒におりがみを折るボランティア活動を行っています。公社が主催する「子どもと遊ぶおりがみ教室」を修了したみなさんです。・・・・・・
~子どもと大人が一緒に楽しめる作品を~
2017年3月1日(水)
出席者『子どもと遊ぶおりがみ教室』修了生でサポーターを希望した方
 おりがみサポーターは、公社が主催する「子どもと遊ぶおりがみ教室」の修了生で、区内小学校の放課後子ども教室で子どもたちと一緒におりがみを折るボランティア活動を行っています。・・・・・・
~新しい情報を吸収して今後の活動にいかします~
2017年2月4日(土)
佐保 豊氏(NPO法人スポーツセーフティージャパン代表理事)
 スポーツ指導員をはじめ、スポーツに興味・関心がある方を対象に、最新の基礎的知識を学んでいただく講習
会を開催しました。・・・・・・
~筋肉ではなく動作を鍛えましょう~
2017年1月28日(土)
小粥 智弘氏(流通経済大学スポーツ健康科学部大学院 教授)
 トップレベルで活躍する選手は、日々、身体を酷使してトレーニングを行っています。そんな中、毎日良いコンディションでトレーニングに臨むことは、ケガを予防し、パフォーマンスを向上させる上で重要な要素となっています。・・・・・・
折って学んで、スキルアップを目指します
2016年12月7日(水)、14日(水)全2回
西川光惠氏(日本折紙協会認定講師・心理カウンセラー)
 区内小学校の放課後子ども教室で、おりがみサポーターとして活動されている方を対象に、おりがみの技術や子どもとのコミュニケーションのとり方などを学ぶ、レベルアップ教室を開催しました。
今回は、じっくり折り込む作品(ゴリラ、バナナ)と簡単なパーツをリース状に組み合わせる華やかな作品を教えてもらいました。・・・・・・
~運動することの必要性と重要性を再確認~
2016年12月11日(日)
小林 宜義氏(川崎市立小学校非常勤講師)
 7月に開催した「幼児編」に引き続き、運動あそびを中心とした指導者講習会「小学生編」を開催しました。昔の子どもたちは「鬼ごっこ、相撲、ゴム跳び」といった“あそび”を通していろいろな動きを身につけていましたが、現在の子どもたちは「サンマ(遊ぶ空間、時間、仲間)がない」とも言われ、あそびを通じて動きを身につける機会が少なくなっていると言われています。・・・・・・
みんなで奏でるリズムのお祭り!
2016年11月19日(土)
ファシリテーター 橋田‘ペッカー‘正人氏、石川武氏、野田憲一氏
出演者 PORCO ROSA pequena(ポルコローサ ペケーニャ)
都市農業公園「秋の収穫祭」に合わせて開催している「ドンどこ♪フェスティバル」。当日は冷たい雨が降る空模様でした。会場を芝生広場から首都高速道路高架下広場へ変更し、小雨を凌ぎながら準備が始まりました。・・・・・・
とっても楽しい体験型スペシャルおはなし会
2016年11月10日(木)
読み語りキャラバン隊
 区内図書館などで開催している「読み語りキャラバン」。今回は東栗原保育園で開催しました。出演の「読み語りキャラバン隊」は、当公社主催の「読み語りのためのボイストレーニング講座」修了者や、区内朗読サークルの有志により構成されています。・・・・・・
現場でも笑顔を引き出せる指導をめざして
2016年11月3日(木・祝)
田中 秋乃氏(健康運動指導士)
 高齢者の運動指導場面は、高齢期の身体特性を理解し、対象者のコンディションをチェックすることが大切です。本講習会では、安全面についての知識と合わせ、身体機能の改善や健康増進のために効果的なプログラム(実技)を学びました。・・・・・・
楽しく学んで、地域の活動へ
2016年10月5日~11月2日 毎週水曜日 全5回
西川光惠氏(日本折紙協会認定講師・心理カウンセラー)
 子どもと一緒に手軽に遊べるおりがみ。教育カウンセラーでもある西川氏をお迎えし、折り方の基本を学ぶとともに、「子どもとふれあうためのヒント」、「自分自身で楽しむ事の大切さ」などを学びました。・・・・・・
Top