~Let‘s Swing!~
2015年3月22日(日)

足立ジュニア吹奏楽団 第25回定期演奏会

指揮/根岸伊智郎氏、演奏/足立ジュニア吹奏楽団、ゲスト/猪俣 猛氏(ジャズドラマー)・大川庄吾氏(作曲家)

ギャラクシティ西新井文化ホールにて、足立ジュニア吹奏楽団第25回定期演奏会を開催しました。平成26年度の団員44名中、6年生17名は定期演奏会を最後に卒団です。今回のステージで今までの楽団での成果を精一杯発揮しました。特に、6年生だけで選曲・演奏した3曲(ひまわりの約束/闘牛士のマンボ/翼をください)は、楽団での思い出が音色に乗り、客席にも伝わるような感動的な演奏となりました。
今回は25回目を迎えた節目の定期演奏会。ゲスト出演者も大変豪華な顔ぶれとなりました。お一人目は楽団に「仲良しマーチ」という楽曲を提供していただいた大川庄吾さん。当団の卒団生で、現在は作曲家として活躍中です。作曲者自ら指揮をしていただきました。
お二人目は日本を代表するジャズドラマーの猪俣猛さんです。リハーサルでは団員たちの指導もしていただきました。猪俣猛さんの実演を交えて、ジャズでの音の出し方やテンポなどを熱心に教えていただきました。団員たちはいつもの練習より少し早いプロのテンポに戸惑う場面もありましたが、一生懸命プロの技法を吸収しました。本番では「グレンミラー・メドレー」「シング・シング・シング」を演奏しました。猪俣猛さんの演奏とご指導の結果、会場内はあっと言う間にジャズの世界に包まれ、軽快なリズムと音色でとても盛り上がりました。
この他にも「ブラスキッズ」と称した小学校1年生から3年生の子どもたちも出演しました。アナと雪の女王より「Let It Go」を団員達と演奏しました。1月から練習を重ね、緊張しながらも堂々とした演奏を披露してくれました。近い将来、ジュニア吹奏楽団の団員として定期演奏会の舞台に上がってくれることでしょう。
盛りだくさんの内容となった第25回定期演奏会。多くのご来場者をお迎えし、「大変楽しい演奏会でした」「また来年も来ます」といった嬉しいお言葉をたくさんいただきました。

足立ジュニア吹奏楽団は地域に根ざした活動をしている楽団です。随時、派遣演奏先を募集していますので、詳細はお問い合わせください。【文化活動支援課】電話:03-5813-3731 メール:bunka@kousya.jp

・足立区ホームページ(団員募集・外部サイトへリンク)
・足立ジュニア吹奏楽団ホームページ(外部サイトへリンク)

0322_ジュニア定演①
足立ジュニア吹奏楽団 第25回定期演奏会
0322_ジュニア定演②
卒団生(6年生)オンステージ
0322_ジュニア定演③
楽団オリジナル曲「仲良しマーチ」
指揮者は作曲者の大川庄吾さん(卒団生/作曲家)
0322_ジュニア定演④
スペシャルゲストの猪俣猛さん(ジャズドラマー)
0322_ジュニア定演⑤
団員と猪俣猛さんのジャズセッション♪
0322_ジュニア定演⑥
楽団OB・OG・保護者も一緒に「Let’s Swing!」
0322_ジュニア定演⑦
ブラスキッズ(1~3年生)の演奏①
0322_ジュニア定演⑧
ブラスキッズの演奏②