「子育て広場」に出演♪
2015年1月24日(土)

足立ジュニア吹奏楽団派遣演奏 in 三星保育園

演奏 足立ジュニア吹奏楽団(木管アンサンブル)    畑澤加代子氏(木管パート講師)    

 三星保育園(足立区宮城1)が園児や保護者向けに開催する「子育て広場」に、足立ジュニア吹奏楽団が参加しました。今回は木管パートの団員5人と指導をお願いしている畑澤先生が出演です。「メロディーってなぁに?」と題した講義形式で実施しました。
まずは、団員たちによる演奏です。アナと雪の女王より‘雪だるま作ろう’を演奏しました。音楽は「メロディー」「リズム」「ハーモニー」の三要素でできているというお話の後、楽器の紹介も交えてパートごとに再度演奏しました。園児たちは大好きな曲に、手拍子しながら大きな声で歌っていました。
また、子育てに役立つ音楽として「リズム遊び」を保護者や三星保育園の先生方も交えて行いました。お子さんが電車の中や病院の待合室などでぐずってしまった時などでも、音楽を使ってお子さんと一緒に過ごすことができる遊びです。生演奏に触れたり、会場全体でわいわいと遊んだり、とても楽しい会となりました。

 足立ジュニア吹奏楽団は地域に根ざした活動をしている楽団です。随時、派遣演奏先を募集していますので、詳細はお問い合わせください。【文化活動支援課】電話:03-5813-3731 メール:bunka@kousya.jp

・足立区ホームページ(団員募集・外部サイトへリンク)
・足立ジュニア吹奏楽団ホームページ(外部サイトへリンク)

0124_ジュニア①
足立ジュニア吹奏楽団in三星保育園 会場の様子
0124_ジュニア②
ジュニア木管5重奏&畑澤先生による
「雪だるまつくろう♪」の演奏
0124_ジュニア③
「音楽」についてわかりやすくレクチャーする畑澤先生
0124_ジュニア④
楽器の紹介をする団員たち
0124_ジュニア⑤
♪みんなでリズム遊び♪
0124_ジュニア⑥
♪父子でリズム遊び♪