北千住駅で七夕コンサート
2014年7月7日(月)

マイタウンコンサートin北千住駅

出演 ヴィーヴ!サクソフォーン・クヮルテット/    豊田晃生氏(ソプラノサックス) 荻島良太氏(アルトサックス)     鶴飼奈民氏(テナーサックス)  浅利 真氏(バリトンサックス)

区内各所でお届けしているマイタウンコンサート。7月7日(月)、七夕の夜に北千住駅仲町口で開催しました。
今回の出演者はヴィーヴ!サクソフォーン・クヮルテットの4名。「ヴィーヴ」とは、フランス語で「万歳」という意味で、また音楽用語の「ヴィフ(活き活きとした)」と言う語の活用形です。
ジャンルに捕われない400曲にも及ぶ豊富なレパートリーの中から、七夕をテーマにしたクラシック・歌謡曲などの多彩な音色をお贈りしました。4種類のサックスが織りなすアンサンブルの豊かな響きで、北千住駅の仲町口コンコースを大きく包み込みました。
当日ご用意した200の客席は開演と同時にほぼ満席となり、終始立ち見の出る盛況ぶりでした。七夕をテーマにした豊かなサックスの音色に誘われて、帰宅途中のたくさんの方々にも足を止めていただきました。お客様より「今週は何か良い事が起こりそう」「仕事帰りに癒されました」「とても素敵な七夕の夜になりました」など、たくさんの声をいただきました。
次回のマイタウンコンサートは年内に開催予定です。詳細が決まりましたら、公社ニュースときめき、公社ホームページなどでお知らせいたします。

マイタウン①
ヴィーヴ!サクソフォーン・クヮルテットのみなさん
マイタウン②
会場の様子
マイタウン③
【ソプラノサックス】 豊田晃生氏
マイタウン④
【アルトサックス】 荻島良太氏
マイタウン⑤
【テナーサックス】 鶴飼奈民氏
マイタウン⑥
【バリトンサックス】 浅利 真氏