たくさんの方にご覧いただきました!
2014年6月12日(木)

ふれあい出前寄席(千寿の郷)

出演 【落語】林家たけ平氏 【太神楽】鏡味仙花氏 【落語】林家なな子氏

「手が赤くなるほど拍手して、たくさん笑いました」。お客様からそんなうれしい声を頂いた、介護老人保健施設「千寿の郷」でのふれあい出前寄席。
出演は林家たけ平さん、鏡味仙花(かがみせんか)さん、林家なな子さんの3名です。
千寿の郷近隣の関連施設や、併設されている地域包括支援センターの利用者にもお越しいただき会場は満員となりました。まずはなな子さんの落語「転失気(てんしき)」で開演です。続いて仙花さんの見事な曲芸に大きな歓声があがり、奏でる笛の音にあわせて皆さんで合唱する一幕もありました。トリをとるのはご存知たけ平さん。そばを食べる所作とその解説には笑い声と大きな拍手が。「旧婚旅行」のお話しから展開して、聞きごたえのある落語「味噌豆」では更に会場がわきました。
以前は落語をよく聴きに行っていたという施設利用者の方や、今回初めて寄席を体験したという若い施設職員の方も含めて、たくさんの皆さんのたくさんの笑顔と笑い声にあふれたふれあい出前寄席になりました。

0612_(千寿の郷)①
たけ平さんのいきいきとした落語
0612_(千寿の郷)②
太神楽(だいかぐら)、仙花さんの曲芸にうっとり
0612_(千寿の郷)③
お客様も拍手で応援
0612_(千寿の郷)④
おなじみ、前座のなな子さん