春うららのコンサート ~間近で聴く弦楽器の響き~
2016年3月3日(木)

マイタウンコンサートin関原の森

出演 西山健一氏(チェロ) 冨沢由美氏(ヴァイオリン)

今回のマイタウンコンサートは関原の森・愛恵まちづくり記念館で開催しました。今回の出演はチェロの西山健一氏とヴァイオリンの冨沢由美氏です。この日は「ひなまつり」。春の陽気に包まれ、たくさんのお客様にお越し頂きました。

0303マイタウン関原の森①
関原の森
0303マイタウン関原の森②
開演前から多くの方がいらっしゃいました

当日は思いがけず、ご近所のお花の先生から桃の花の差し入れがあり、会場がより一層華やぎました。室内は、昭和初期に建てられた昔懐かしい木造の建物の雰囲気と、チェロとヴァイオリンの響きが見事に調和。プログラムはエルガーの「愛の挨拶」から始まり、続いてチェロの名曲「白鳥」、ヴァイオリンの名曲「チャルダッシュ」を披露。曲の合間には西山氏が音楽一家であること、地元足立区のお店について話されるなど、和やかに進められました。間近で聴く弦楽器の響きと、お二人の息のぴったり合った演奏に会場内は魅了されました。アンコールの「エーデルワイス」、「私のお気に入り」では目を閉じ、じっくりと鑑賞されている方も多く見られました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
西山健一さんと奥様の冨沢由美さん
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
西山さんのお話で会場も和やかに

終演後のアンケートからは、「心にしみる演奏で、夢のようなひとときでした」「コントラバス奏者の双子の弟さんと、ぜひまた来てください」との声を頂きました。暖かい陽射しの中、西山氏ご夫妻のお人柄が伝わる心温まるコンサートとなりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
会場の皆さんもうっとり♪
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
柔らかな陽射しの中での演奏です