子どもたちに元気をもらっています!
2016年2月17日(水)

おりがみサポーター交流会

出席者 『子どもと遊ぶおりがみ教室』修了生でサポーターを希望した方

おりがみサポーターは、公社が主催する「子どもと遊ぶおりがみ教室」の修了生で、区内小学校のあだち放課後子ども教室で子どもたちと一緒におりがみを折るボランティア活動を行っています。平成22年に活動をスタートし、年々活動する場の小学校が増え、現在では18校、延べ76人のサポーターが活動するまでに広がりました。おりがみのレパートリーを広げる苦労など、サポーター同士の情報交換を通じ、お互いに学び合う場として、おりがみサポーター交流会を行っています。

おりがみ①
作品名:イーチャンホイール
おりがみ②
作品名:ペーパーバッグ

今回は、各学校から紹介したいおりがみの作品を持ち寄り、その中で人気の高かった足立小学校の作品「イーチャンホイール」と、伊興小学校の作品「ペーパーバッグ」、そして本木小学校の作品「ひよこ」を、それぞれの学校のおりがみサポーターが講師役となって作品を作りました。参加者からは、「すばらしい作品ばかりでびっくりしました」「今後のおりがみ教室にすぐに役立ちそう」との声があがりました。他校の活動の様子を知ることで、次の活動へのモチベーションにつながるなど、各サポーターにとって実りのある交流会になりました。

おりがみ③
作品名:ひよこ
おりがみ④
しっかり覚えて帰ります!