とっても楽しい動く絵本
2015年12月25日(金)

読み語りキャラバンin鹿浜こども園 ~クリスマスヴァージョン~

読み語りキャラバン隊

区内図書館を主な会場にしてお届けしている「読み語りキャラバン」ですが、今回は鹿浜こども園で開催しました。出演の「読み語りキャラバン隊」は当公社主催の「読み語りのためのボイストレーニング講座」修了者や、区内朗読サークルの有志により構成されています。4歳児、5歳児クラスの子どもたちと先生、約60人がホールに集まり、しりとりことば『いろはにこんぺいとう』でスタート。

キャラバン (1)
大型絵本『やさいのおなか』のクイズは大人気!
キャラバン (2)
真っ暗な部屋に浮かび上がるブラックパネルシアター

大型絵本『だるまさんが』のほか、クリスマスの定番メニュー、ブラックライトを使ったパネルシアターでは『おもちゃのチャチャチャ』や『ジングルベル』などエレクトーンの調べに乗せて、次々に楽しいプログラムが展開されました。子どもたちは笑ったり歌ったり踊ったり、キャラバン隊と一緒に楽しいひとときを過ごしました。

キャラバン (3)
『おどります』では子どもたちも一緒に踊りました
キャラバン (4)
詩集『のはらうた』より「くちばし」

子どもたちは口々に「楽しかったー!」と言いながら、キャラバン隊のみんなとハイタッチをしてホールを後にしました。次回のご案内は公社ニュースときめきでお知らせしますのでどうぞお楽しみに。