身近な美術館で、絵と音楽の素敵なコラボ
2015年10月21日(水)

コンサートinミュージアム2015 秋の宵 コンサートin六町ミュージアム

共催 六町ミュージアム・フローラ 館主 白谷 武一氏 演奏 【ソプラノ】大前恵子氏 【アルパ&メゾソプラノ】池山由香氏 【尺八】三塚幸彦氏

≪つなぐ≫きらめきのアートポイントをコンセプトに、今年度の新規事業として実施する「コンサートinミュージアム」。これは区内4つの私設の美術館やサロンホールなどの施設がネットワークを結び、コンサート等を開催するものです。第一弾は六町ミュージアム・フローラで行われました。

六町①
六町ミュージアム・フローラの外観
コンサートinミュージアム2015
(左から)三塚幸彦氏、大前恵子氏、池山由香氏

 

-開催前の企画会議では、施設の魅力を最大限に活かすため、館主の白谷氏より、ステージを2カ所にしたらどうかとのご提案がありました-
【第1部 絵画の奏でるコンサート】のステージは1階回廊スペース。季節・自然の美しさを基調とした絵画をバックにしたステージです。足立区在住の声楽家、大前恵子氏の歌う日本的叙情豊かな「落葉松」と、池山由香氏のアルパ、三塚幸彦氏の尺八が見事に調和して、しっとりとした響きが館内を包み込みました。

六町②
絵画の奏でるコンサート
六町③
間近で演奏を感じていただきました

 

【第2部 宵のコンサート】は屋外にある芝生の中央に設置した水上ステージでの演奏。客席は1階のテラス席、2階のバルコニー席からご覧いただきました。秋が深まる夜、水面に登場した3人の演奏は、まさに幻想的。「アヴェ・マリア」「ダニーボーイ」など、美しいハーモニーが夜空に響き渡りました。

六町⑤
水上ステージでのコンサート
六町④
1階ウッドデッキ、2階バルコニーからの鑑賞

 

途中の休憩時間には、座席の移動をしながら絵画を鑑賞、そしてコーヒーとお菓子のおもてなし。秋の宵、来場者の皆さんからは「大迫力の演奏に感激」「素敵な絵に囲まれ、素晴らしい演出だった」「感動で涙が出た。心に残るコンサートとなった」と、満足度の高い声が多く聞かれました。