身体は楽器、声を響かせよう♪
2015年9月5日(土)

読み語りのためのボイストレーニング体験講座

講師 山下芳子氏(足立区演劇連盟事務局長・朗読サークル講師)

読み語りに興味があるが自分の声には自信がない、もっと声が出せるようになりたいという方を対象に、体験講座を開催しました。講師は、区内で朗読や読み語り、演劇、狂言など、幅広く「声」に関わる指導をされている、山下芳子氏です。

まずは楽器である自分の体をさすったり揉んだりして、全身を点検しながら準備体操。呼吸や発声のトレーニングに続き、詩の朗読や、早口言葉の練習を行いました。ときには一人ずつ山下先生のアドバイスを受け、自分の声の変化を実感していました。「気持ちがこもっていない声はない。人に何かを伝えたいと思ったことが声になる」というお話に、皆さん大きくうなずいていました。

受講生からは「声が身体に関係あると知りました。出したこともない声が出ました」「日本語のはなしことばの奥深さが実践を通して伝わってきました。驚きです」などのほか、「大変参考になった」という感想もたくさんいただきました。

0905 ボイトレ体験講座①
講師の山下芳子氏
0905 ボイトレ体験講座②
徐々にいい声が出るようになりました