難しい…でも楽しい読み語り
2015年5月18日(月)~6月22日(月)<5日制>

読み語りのためのボイストレーニング講座

講師 山下芳子氏(足立区演劇連盟事務局長)

当講座は、地域で読み語り活動に関わる方を育成し、活動につなげていただくことを目的に開催しています。今回も「読み語りに興味があるが声に自信がない」「もっと声が出せるようになりたい」という方20名が受講しました。

講座では、詩や早口ことばを題材に、発声や発音の仕方やアクセントの付け方など、ときには講師が一人ひとり声を聴いてアドバイスをしながらトレーニングを行いました。また、最終日は実際にお客様を前にして「読み語りキャラバン」を行うので、それに向けた練習も行いました。

「やっている側が楽しくないと、見ている子どもたちも楽しくないですよ」という講師の言葉を意識して本番に向かいます。大型絵本『おおきなかぶ』や『しりとりことば』の読み語りなど、来場した親子連れ約60人と一緒に楽しいひとときを過ごしました。

受講生からは「人に伝えることの喜びを感じました。意識を持ってこれからも勉強します」「先生の説明が具体的でわかりやすかったです。子どもの表情が素晴らしく、うれしかったです」などの声が聞かれました。講座終了後、希望者は「読み語りキャラバン隊」として活動を続けていただきます。

ボイトレ①
講師の山下芳子氏
ボイトレ②
少しずつ良い声が出せるようになってきました
ボイトレ③
「読み語りキャラバン」に向けて練習
ボイトレ④
講座最終日「読み語りキャラバン」の様子