とっても楽しいスペシャルおはなし会
2015年2月16日(月)

読み語りキャラバンinはなぞの幼稚園

出演者 読み語りキャラバン隊

 区内図書館を主な会場にしてお届けしている「読み語りキャラバン」。今回は伊興にある、はなぞの幼稚園で開催しました。
 出演の「読み語りキャラバン隊」は、当公社主催の「読み語りのためのボイストレーニング講座」修了者や、区内朗読サークルの有志により構成されています。
今回は年長組と年中組の子どもたち約100人がホールに集まり、しりとりことば『いろはにこんぺいとう』でスタート。子どもたちの元気な声がホールに響き渡りました。続いて詩の朗読『のはらうた』、大型絵本『やさいのおなか』のクイズ、『だるまさんが』や『にゃーご』の読み語りなど、エレクトーンの調べに乗り、次々に楽しいプログラムが展開されました。子どもたちは食い入るように絵本を見つめ、時に大笑いをしたり踊ったりして、キャラバン隊と一緒に楽しいひと時を過ごしました。最後は鬼も登場して、『鬼のパンツ』を先生や子どもたちも一緒に踊りながら歌いました。
子どもたちは口々に「楽しかったー!」「また来てねー!」と言いながら、鬼とハイタッチをしてホールを後にしました。
次回の「読み語りキャラバン」は4月26日(日)午後1時から、竹の塚地域学習センターで開催されるイベント「ことばの力Vol.9」に登場します。お楽しみに。

読み語りキャラバン_1
しりとりことば「いろはにこんぺいとう」
読み語りキャラバン_2
鬼への質問コーナーもありました