楽しみながら体力向上!
2014年6月15日(日)

指導者講習会「コーディネーショントレーニング」ビギナー対象〈理論編〉

講師 東根明人氏(帝京平成大学教授)

 公社では、コーディネーショントレーニング(以下COT)の基礎理論や実際の動きを学習する指導者向けの講習会を、毎年開催しています。COTとは、五感で状況を察知したものを頭で判断し、具体的に筋肉を動かすといった「体を巧みに動かす能力」を高めるためのトレーニングです。レクリエーションのように誰でも楽しく汗をかきながら運動能力の向上が期待できるため、各方面で注目されています。今回は、介護施設指導者やスポーツ指導者など40人を超える多くの受講者が集まりました。
 帝京平成大学の東根教授による分かりやすいレクチャーのもと、ジャンケンを取り入れたCOTや巧みにボールを扱うCOTなどについて学びました。
 「体を動かしながら知識を身につけることができて楽しい講座だった」「対象者に合わせて道具を変えるということを考えてやっていきたい」など、たくさんの声が聞かれました。ちょっと工夫をすることで、楽しみながら運動能力を向上させることができる、ということを実感していただいた講習会となりました。

 COT理論編1
資料を見ながら理論を学びます
 COT理論編2
実際に体を動かしながらCOTを体験
COT理論編3
ジャンケンを取り入れたCOTで皆さん笑顔に!
COT理論編4
ボールコントロールに苦戦!