メセナがつなぐ地域のかたち・地域がつなぐメセナのかたち
2014年3月28日(金)

第30回 あだちアートリンクカフェ

ゲストスピーカー 松木まどか氏(公益社団法人企業メセナ協議会プログラム・オフィサー)

30回を迎えたあだちアートリンクカフェ。ゲストスピーカーは、企業メセナ協議会の松木まどか氏にお願いしました。
公益社団法人企業メセナ協議会は、企業によるメセナ(芸術・文化振興による社会創造)活動の推進を目的に、1990年に発足した公益法人です。今回は、2013年度の実態調査の結果をもとに、メセナ活動による地域社会の支援のあり方についてお話を伺いました。
日本の企業によるメセナ活動費の総額は国の文化予算を上回る規模(約1000億円)であるという松木さんのお話には、参加者の皆さんから感嘆の声が上がりました。さらに、メセナ活動がかつての販売促進や広告宣伝効果を求めたものから、社会貢献の一環として行う芸術文化支援へと改革されてきたという歴史からは、各企業の地域の力を向上させていきたいという強い思いと、芸術文化の振興に対する真摯な姿勢を知ることができました。
参加された皆さんからは、具体的な助成制度についての質問や、被災地での芸術活動支援についての質問などが多く出され、参加者相互による活発な意見交換もありました。メセナ活動を行う企業の視点は次世代育成にも向いており、今後の企業メセナ活動に大きな夢が膨らんだ回となりました。

3月28日_アートリンクカフェ①
松木まどか氏
3月28日_アートリンクカフェ②
メセナ活動の最新情報です!
3月28日_アートリンクカフェ③
皆さん熱心に耳を傾けます
3月28日_アートリンクカフェ④
企業メセナのトレンドがぎっしり詰まったこの日の資料