COTってこんなに楽しい!!
2013年6月29日(土)

コーディネーショントレーニング指導者講習会 ~ビギナー編~

講師 東根明人氏(帝京平成大学教授)

近年、見て(聞いて)→考えて(判断して)→動作に移す…一連の流れが円滑に行えるようになる手法としてコーディネーショントレーニング(以下、COT)が注目されています。公社では、その基礎理論や動きを学習する指導者向けの講習会を毎年開催しています。今回は介護施設指導者やスポーツ指導者、保育士など50名を超える多くの受講者が集まりました。
帝京平成大学の東根教授による分かりやすいレクチャーのもと、ジャンケンを取り入れたレクリエーション要素のあるCOTや巧みにボールを扱うCOT、また大勢で競争するゲーム感覚のCOTなど、蒸し暑い初夏の体育館で、皆さんが汗だくになりながら活動していました。
「単純だと思うような動きでも、組み合せることでいくらでも工夫ができるし、道具を使うことでさらに幅が広がると思った」、「今後指導に取り組むうえでの考え方が変わりました」、「体を動かしたり、講義を受けたりとメリハリがあってとても楽しく勉強することができた」など、沢山の声が聞かれました。ちょっとした工夫を取り入れることで、楽しみながら運動能力を向上させることを、自分自身で体験して実感できる講習会でした。

0629_COT①
ジャンケンを取り入れたCOTで皆さん笑顔に!
0629_COT②
COT基礎理論を分かりやすく解説
0629_COT③
相手の動きに合わせる反応能力
0629_COT④
ボールコントロールに苦戦!