わかるものではなく、楽しむもの それが音楽
2012年5月25日(金)

第9回 あだちアートリンクカフェ

ゲストスピーカー 箕口一美氏(サントリーホールプログラミングディレクター)

「音楽は、学んだり理解したりすることの前に、純粋に楽しむもの」。そう語ってくれた箕口さんは、サントリーホールが行っているさまざまな活動「ENJOY!MUSICプログラム」の中心となって活躍されています。サントリーホール開館以来の理念と音楽が持つ力について、わかりやすく、時に情熱的に語る箕口さん。参加者もびっくりの裏話も飛び出して、楽しいながらも、芸術の持つ大きな力をあらためて感じた夜になりました。

9回アートリンク②
第9回あだちアートリンクカフェの様子
0525_9回アートリンク①
モニターを見ながら進めていきます